ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月08日

ヴェルナーとオパレが回復

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|不慣れなタイトなスケジュールから一息つき、月・火曜を休日にあてたアウグスブルク。水曜の練習には、トビアス・ヴェルナーも姿を見せた。



Tobias Werner
チーム練習復帰を果たした同選手は、大腿筋に負傷を抱えていたものの、これにより次節のダルムシュタット戦では再び出場可能となる。

また筋損傷を抱えて離脱していた新戦力のオパレも、フルメニュー参加を果たした。

さらに胃腸炎を抱え休養していたパウル・フェルハーフもそれまでに間に合うだろう。

その一方でレバークーゼン戦でくるぶしに打撲を受けたカルセン=ブラッカーは、室内にて個人練習を行っている。

なお中手を骨折したバイアーの手術は、火曜日に無事行われたことが明かされた。

kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報