Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月08日

ラバディア監督との延長を目指すハンブルク

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンブルク|トーマス・トゥヘル氏の招聘を目指し、最終的にはラバディア監督を向かいれることとなったバイエルスドルファーCEO。だが同氏は緊急措置以上の成果を挙げており、同CEOは契約の延長を目指す考えであることを明らかにした。



Sein Vertrag soll über 2016 verlängert werden: HSV-Trainer Bruno Labbadia.
「我々の希望としては、ブルーノがこれらからも非常に長くここの監督として留まってくれることだよ。このことについては近く、確実に話し合うことになる」

なおラバディア監督との契約は今シーズンいっぱいまで。

その一方でメインスポンサーであるエミレーツ社との延長は一足早く成立した。

2006年から同社の社名を胸元に記しているハンブルクは、水曜にエミレーツ社との契約を2019年まで延長したことを発表。年間750万ユーロを手にすることになる。


kicker.de

ハンブルク関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker