ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月03日

「今季のドルトムント大きな違いは卓越した中盤5人」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|今回対戦するドルトムントに対して「トップクラブ」と賛辞を贈ったグアルディオラ監督。今季の違いとして「卓越した中盤5人」を挙げ、特にヴァイグルについて「将来ドイツ代表になる」との見方も示した。



FCバイエルン
Josep Guardiola監督:グアルディオラ
… ドルトムントとの頂上決戦
通常、私はこういう試合の方がよく眠れるのだよ。簡単な試合だ、簡単な試合だと言われ続けるマインツ戦やザグレブ戦よりもね。今は落ち着いて準備できているし、集中して取り組めているよ。

… 勝てば8節終了時点で勝ち点差7
今回は決勝戦でもなんでもない。勝ち点3を巡る戦いだ。リーグ優勝を決めるまで、シーズンはまだ長く続くよ。

… ドルトムントについて
トップクラブの1つだ。彼らは昨シーズン、すばらしいカウンターを見せていたのだが、今シーズンはそれに加えて多くボールをキープするところも見せている。

今季の大きな違いは、5人の卓越した中盤が形成されているということだ。ギュンドアン、香川真司、ミキタリアン、ロイス、そしてヴァイグル。彼らはここまで、とても良いプレーを見せているよ。

特に私はヴァイグルに興奮を覚えている。彼のことは知らなかったんだがね。

あのポジションに必要なもの全てを兼ね備えた選手だ。ドルトムントにとって非常に重要な存在だよ。彼なしでは他の形になっていたかもしれない。

我々のキミヒのように、彼もまたいつの日かドイツ代表のユニフォームの袖を通す日が来ることだろう。

Pep Guardiola
… 内転筋の問題から復調を目指すロッベンは?
彼は最終段階に入ってはいるのだが、まだチーム練習に参加することができていない。日曜日の試合でプレーできるかどうかは、私にはわからないよ。

… リベリの状況は?
代表戦期間後には、フランクがピッチでトレーニングを行えるようになることを期待している。

Franck Ribery
kicker.de
最近のバイエルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報