Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月03日

ヒッツ「何も変わっていない」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|うまくいかない時には、うまく物事は運ばないものだ。ホームにて初めて国際大会の試合を行ったアウグスブルクだが、同じミスを露呈して1−3と敗戦を喫した。






FCアウグスブルク

監督:ヴァインツィール
こういった試合はここ数週間経験しているよ。

… チャンスを活かせない
自信の問題というところもあるだろうし、クオリティの問題もあるさ。

Marwin HitzGK:マルヴィン・ヒッツ
… 失点について
5日のうちに、同じ取られ方を繰り返してしまうなんてね。中に入られて左足でシュート。たった1人にやられている。

もしも同じ形で負けるのであれば、それは僕たちが何も変わっていないともみれるさ。

相手は試合が終われば足がつってしまう(ほど走っている)。でも僕たちはそんなことがない。多分最後の数メートルというところが違いになっているように思う。

ただ人のせいにしているのではない。むしろ僕もそのうちの一人だと考えている。多分僕がもっと参加していくべきなのだろう。僕たちはとにく助けていかないと。それでまたみんな良くなっていくさ。

… バイアーへのファウルを見逃され、倒れている間に追加点
あれは許せないね。聞こえなかったのだろうけど。

ファウルをした選手はあとで、自分はプレーに加わらなかった。そして得点を祝うことはしなかったと言っていた。

Daniel BaierMF:ダニエル・バイアー
でも僕たちはそれでどうにかなるわけではない。たぶん、これは授業料ということなんだろう。

Markus FeulnerMF:マークス・フォイルナー
とにかく悪いのは、悪いプレーをみせて敗れていることだ。小さな部分を修正していかなくてはならないことはわかっている。決して僕たちにチャンスがないわけではない。
Marwin Hitz
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker