Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月02日

ゾマーが鼻骨骨折で離脱

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラードバッハ|ヴェントと衝突し顔面を負傷したヤン・ゾマー。鼻骨骨折にも見えたが、試合後指揮官は「一見したところではそう見えたが、私は医者ではない。精密検査の結果を待つ頃になるよ。ひとまずは良くなっているようには見える」とコメント。しかし翌日には骨折していたことが明らかとなった。





Zog sich gegen Manchester City einen Nasenbeinbruch zu: Gladbach-Keeper Yann Sommer.
クラブ公式ツイッターでは「離脱期間については、まだ明らかになっていません」と報告している。

これはこれから代表戦を迎えるスイスにとっても痛手だが、同代表にはドルトムントのビュルキも控えているところだ。

今季グラードバッハはリーグ戦7試合で15失点、さらにこの日の失点も含めCL2試合で5失点を喫した。

それでもゾマーはチームの支えとなり、終了間際にはあわや1−3となりそうなところを身を呈して防いでいる。


Johnson (M.) holt Aguero von den Beinen
なおマンチェスター・シティ戦を終え、シューベルト監督は試合について以下のように振り返った。

「ここで何も手に入れられなかったことについては失望している。多くのことを考えて試合に臨み、そして精力的にプレーしたのだ。とてもうまく対抗することができたと思うよ、そしてうまくディフェンスもできた。ただそれでも敗れてしまったんだ」

ただグラードバッハではここまで公式戦10試合で9度もPKを献上。

このことについて指揮官は「PKの数の多さについては話し合わなくてはいけない。意欲的すぎるところが時折あるのかもしれない」と述べている。
kicker.de
最近のグラードバッハ関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker