ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月01日

ヴァイザーの出場は「彼自身が決めること」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|肩の打撲から回復し、現在はフルメニューをこなしているトーマス・クラフト。だがダルダイ監督は守護神の復帰、そして足指の骨折を押して出場するヴァイザーの起用についても慎重な姿勢をみせた。




ヘルタ・ベルリン
Pal Dardai監督:ダルダイ
… クラフト(肩)について
トーマスは既に月曜からフルメニューをこなしているのだが、今日の練習でもそれを行うことができたね。

ただ様子をみて見なくてはならない。最終調整でチェックするつもりだ。二人のいいGKが所属していることも頭に入っているよ。

… 水でランニングをしたヴァイザーについて
循環と体全体のためにいい練習をこなした。足に負担をかけずにね。

出場については彼自身で判断することだ。プレッシャーをかけるつもりはない。我々は過度な負担をかけないように合わせていかなくてはならないよ。筋肉に問題を抱えないようにね。そういう話は過去にあるのだから。
… ブルックス(練習の遅れ)について
彼は夏の準備期間の大半を(代表戦で)不在だたし、最近では負傷も抱えてしまった。今はリズムを見つけなくてはいけないところだ。そしてそれは、この3ヶ月間得られていないものなんだ。

ジョンが2週間、ベルリンでいい練習を行えれば何よりだよね。
マネージャー:プレーツ
… ブルックスの代表招集は?
クリンスマン監督と話し合って決断する。
Fährt er zur US-Nationalmannschaft oder nicht? John Anthony Brooks.
kicker.de

ベルリン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報