ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月01日

ミニキャンプで酒井宏復帰、アルボルノスはベンチ?

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー|週末のブレーメン戦に向け、水曜からマリエンフェルトにてミニキャンプを実施しているハノーファー。団結して状況を打開すべく、フロンチェク監督は水曜夜に映画を共に見るプランを立てた。

Michael Frontzeck
「我々はこの時間とこの雰囲気を、ブレーメン戦のために利用したいんだよ」
そして先日のヴォルフスブルク戦でのドローは、チームに対して勇気を与えている。「ヴォルフスブルクでは、我々はようやくミスなく試合を行えたね」
だがフロンチェク監督は、失点の場面で左サイドのカラマンとアルボルノスが、あまりディフェンスを行えなかったことを忘れているようだ。
前回の先発メンバーでは成功を収めたが、同選手に関してはベンチに座る可能性がある選手の一人としてあげられるだろう。
前節では酒井宏樹が大腿筋の過度伸展のために欠場を余儀なくされたが、水曜日は個人練習を行っており、木曜からはチーム練習に参加。
そしてそのまま出場ということになれば、前節で右SBを務めたゾルクが左へと回る可能性もある。
なお木曜日からハノーファーではマルティン・バーダー氏がCEOへと就任するが、すでに水曜日には宿泊施設であるクロスタープフォルテに姿を見せた。
kicker.de

最近のハノーファー関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報