ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月01日

3年前のバス襲撃事件に判決

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラードバッハ|27〜30歳までの3人の元ケルンファンの男性に対して水曜、ケルン地方裁判所は6〜8ヶ月の保護観察処分を言い渡した。
Anwalt Jan-Henrik Heinz (2.v.l.) unterhält sich am 15.09.2015 in Köln im Landgericht mit einem der drei angeklagten Fußballfans.
3年前の2012年3月4日、グラードバッハのファンを乗せたバスが、ニュルンベルクでのアウェイ戦を終えて高速道路A3を利用して戻っているところで事件は起きた。
うち2人が車でバスを駐車場へと誘導し、その後には他の人たちも含めてバスを襲撃。すでに損害費25000ユーロが請求されている。

検察側は10ヶ月、9ヶ月、8ヶ月の保護観察処分を要求し、その一方で3人は減刑を求めていた。

そして裁判官は「非常に危険で、さらに酷いものに発展する可能性があった」との判断、6〜8ヶ月の保護観察処分を言い渡している。
kicker.de
最近のグラードバッハ関連記事