ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月29日

ドルトムント 4−1 シュトゥットガルト

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブンデスリーガ|11月29日の日本時間23時30分(ドイツ時間15時30分)から行われたブンデスリーガ第14節、ボルシア・ドルトムント対VfBシュトゥットガルト戦の試合後コメントや写真、この試合のマン・オブ・ザ・マッチなどを掲載。




MOM:ゴンザロ・カストロ
 
ボルシア・ドルトムント
Thomas Tuchel監督:トゥヘル
タフな仕事だったね。前半ではそこまでうまくいかなかったし、シュトゥットガルトはクオリティをもったチームだからだ。後半ではとてもうまくいったし、特にいいところを見せられたよ。シュートチャンスも与えていなかったし、さらにリードをするチャンスもあった。だから今回はふさわしい形での快勝だといえる。
VfBシュトゥットガルト
マネージャー:ドゥット
選手たちは戦ってくれていた。
ただあれだけの失点を喫しては、反論なんてできないさ。
Timo WernerFW:ティモ・ヴェルナー
ドルトムントはまるで壁のようだったよ。
次のブレーメン戦は決戦だ。とても大事だよ。
Daniel DidaviMF:ダニエル・ディダヴィ
チームとしてプレーしていなかった、とは誰も批判できないと思う。でも全体的にみて、今のところは十分ではなかったね。
Die Stuttgarter Timo Werner und Daniel Didavi.

写真で見る:ドルトムントvsシュトゥットガルト
Borussia Dortmund - VfB Stuttgart 4:1