ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月29日

クノッヘ、ヴォルフスブルクIIで復帰へ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|土曜日の試合で、ロビン・クノッヘが4部相当のヴォルフスブルクIIにて実践復帰することとなった。





Robin Knoche
ヘッキング監督は「ロビンからプレーへの意欲が示されたのはいいこと」と述べ、「基本的なスタミナに関しては、ほぼ通常通り」との見方を示している。

昨季は大きな飛躍を遂げた23歳のCBだが、今季は足首の負傷により離脱。さらにダンテの加入で、厳しい定位置争いの状況へと置かれているところだ。

それでもヘッキング監督は「トップチームへの扉はすぐまた開く」と語り、最近は同選手は代理人を変更しているが「今は移籍のことについて考える必要はないよ」との考えをみせた。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報