Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月28日

ラース・ベンダー、年内復帰絶望に

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|これからシャルケ、ヘルタ・ベルリン、グラードバッハと上位対決が控えるのに加え、CLではバルセロナとの大一番が控えるレバークーゼンだが、これまで離脱が続いていた主将ベンダーが年内絶望となったことが明らかとなった。




今季は負傷に泣かされている同選手。

来週火曜日にはバーゼルにて、問題を抱える足首の手術を受けることを決断している。

これによりさらに数週間の離脱を余儀なくされることなった。

一方でロベルト・ヒルベルトはチーム練習に参加。ベテラン選手が不足する事態で復帰が切望されているが、しかし今節のシャルケ戦はまだ時期尚早。

なおこの試合では前節出場停止にあった、トプラクとパパドプロスが再びオプションとなる。
kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker