Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月27日

フメルス「苛立ちを覚える」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|ELグループリーグ第5戦では、2位クラスノダールとの直接対決に臨み、開始当初のPKで逃げ切られ首位陥落となったドルトムント。主将フメルスは「苛立ちを感じる」と試合後に語った。

ボルシア・ドルトムント
Thomas Tuchel監督:トゥヘル
2分から94分までは、とてもうまくプレーしていたんだ。
勝利にふさわしかったとも思うよ。
クラスノダールを90分間支配していた。それは彼らの個人の能力を思えば、期待できるようなことではなかったさ。ここまでスムーズかつシャープにプレーできるなんて思わなかったよ。
… 批判されていたフメルスがPK献上
フメルスの不調は、35秒で立て直せたんだがね。まぁあれがファウルになってしまうなら・・・。ただここ数日の話に対して、この上ないほどの答えを見せていたし、とてもいい感じに見えていたよ。
Mats Hummels主将:マッツ・フメルス
グループ首位を確定させられなかったことに苛立ちを覚えるよ。試合の流れにも失望している。
次のラウンドに進んで、魅力的なチームから勝利を収められれば、それで満足してもらえるんだろうけど。でも今はそんなことはないね。
シュトゥットガルト戦では、クラスノダール戦と同じような戦いをしなくてはならないよ。今度はPKなしでね。
BVB-Kapitän Mats Hummels lässt Ari nicht vorbeiziehen.
kicker.de

最近のドルトムント関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker