ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月27日

古巣戦でアピールしたいパパドプロスだが・・・

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|昨季よりシャルケからレバークーゼンに移籍したキリアコス・パパドプロス。今回はその古巣との対戦となるが、昨年最初の対戦では終了10分前で起用され、後半戦では、シュミット監督から、退場の危険性を感じて前半のうちに交代を告げられた。
Wiedersehen mit dem Ex-Klub: Leverkusens Innenverteidiger Kyriakos Papadopoulos.
リーグ戦でも先日のCLでも、出場停止にあった同選手としては、ここでいいところを見せたいところだが、しかし状況は決して良いものではない。
シュミット監督はトプラクを重用しており、今回のシャルケ戦でも起用されることになるだろう。
さらに若手ターは、精力的なプレーだけでなく、プレーの面でも好印象を残している。

kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報