ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月27日

ザンブラーノと長谷部に欠場の可能性

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|フランクフルトとマインツによる、ライン=マインダービーを二日後に控え、カルロス・ザンブラーノが軽い発熱のために、練習参加を見合わせた。さらに、長谷部誠の出場もまだ未定のままとなっている。

Frankfurts Carlos Zambrano
ザンブラーノについて、フェー監督はダービーに間に合うかどうかの明言を避け「金曜日プレーできるかどうかと見ないと」とコメント。
同様の雰囲気にあるのは、日本人MF長谷部で、恥骨炎の可能性がある同選手は、木曜日は軽めの練習を行った。「まだ何とも言えないよ」と、フェー監督。

一方で、風邪で練習参加を見合わせていたアイグナーの方は、再びフルメニューでの練習参加を果たしている。
過激な看板へ調査

なお12月6日に行われるダルムシュットとのダービーに向け、検察局が調査に乗り出していることが明らかとなった。

それはフランクフルトのファンが作成した看板の暴力的表現に対するもの。

絵の中ではフランクフルトのジャケットに身を包んだ男が、左手に斧、右手でダルムシュットの服を着た女性の喉元を掴み、引きずる様が描かれている。

kicker.de

フランクフルト関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報