Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月26日

フォイルナー、復帰は来週に

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|猩紅熱により離脱していたマルクス・フォイルナーが、火曜日から再びピッチに姿を見せた。徐々に練習に入ってく予定ではあるものの、EL、さらには週末のヴォルフスブルク戦まではまだ時期尚早。update




Markus Feulner
火曜から練習場に姿を見せ、ランニングメニューをこなしたフォイルナーは「本当に体が弱っている。本当に疲れ果てたよ」と語った。

33歳のオールラウンダーは、ここまでのEL4試合全てで出場しているものの「まだ試合には早すぎるよ」とコメント。

週末のヴォルフスブルク戦についても「まだ考えられない」と述べており、翌週に行われる古巣ケルン戦で復帰を果たすことになりそうだ。


Piotr Trochowski
トロホフスキ「ビルバオ戦は特別」

リーグ戦では降格争いを強いられているアウグスブルク。ピオトル・トロホフスキは「別の状況ならもっと気楽に楽しめたんだろうけど」としながらも、「今回の試合で自信をえられるかもしれないね、アルクマール戦のときのように、ポジティブな結果は常に必要だ」との見方を示した。

今夏に加入するも、負傷などに見舞われ、思うような出場機会を得られていない元ドイツ代表。最近ではリーグ戦2試合でベンチ外となったが、ここまでELでは出場機会を得ていることもあり「ホームでまだ先発したことがないし、スペインのクラブとの対戦は特別だよ」とコメント。

2011から14年までセビージャでプレーした経験をもつ同選手は、前回のアウェイでの対戦を振り返り「変に聞こえるかもしれないが、1−3でのあの試合がベストマッチの1つだったとも思う。うまく戦えていたしチャンスもあった。ただそれを活かせなかったけどね」と述べ、トーナメント進出に向けて「全力を尽くす」と意気込みを語っている。


kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker