ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月22日

シュトゥットガルト 0−4 アウグスブルク

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブンデスリーガ|11月21日の日本時間23時30分(ドイツ時間15時30分)から行われたブンデスリーガ第13節、VfBシュトゥットガルト対FCアウグスブルク戦の試合後コメントや写真、この試合のマン・オブ・ザ・マッチやkicker採点を掲載。






MOM:アレクサンダー・エスヴァイン
 

 先発(kicker採点つき)

VfBシュトゥットガルト
Alexander Zorniger
監督:ツォルニガー
対人戦勝率はひどいものだった。体で向かうという姿勢に欠けていたよ。相手の方がフィジカルで、アグレッシブにプレーしていた。アウグスブルクは何をすべきかを、ちゃんとわかっていたんだ。しかし我々は思惑通りにはいかなかったよ。

どういった部分のネジを締め直すのか、しっかりと分析しなくては。


何か見逃している点があるのだろうから、私がしっかりと責務を果たすよ。
これを消化するには数日はかかる。
散々たるものだった。むしろ相手をああしたかったのだがね。あんなことは起きてはならないよ。
とにかく失望している。あらゆることを考えて臨んだし、試合前はとてもポジティブだったんだ。
とてもいい取り組みができていたし、チームにはとてもいい印象を抱いていたよ。
だが中盤でボールを奪われ、一気に先制点を許してしまった。重要な場面での対人戦では、あまり勝てなかったね。
しかしこういう試合を毎週演じているというわけではないんだ。結束感は感じているし、それは嬉しく思っているよ。ただ現時点では、間違ったコメントを言いそうになってしまうけどね。

Christian Gentner
Christian Gentner主将:クリスチャン・ゲントナー
今日はとにかく酷かった。開始早々でまたやられてしまうというパターンだったね。自信の欠如が見て取れたように思う。下位に沈んでいるのは正しいよ。

アグスブルク戦を消化しないと。あまりに多くのやってはいけなことがあった。チーム内でしっかりと話し合って、ドルトムト戦ではリアクションを見せなくてはいけない。

説明がつかないけど、あまりに多くのミスをおかし、相手がそこまで素晴らしいわけでもないのに失点を重ねてしまっているんだ。

ただ総じて見てコミュニケーション不足は指摘できると思う。その重要性や有用性が十分に理解できていない。時には静かすぎ、時には勇気を持ちすぎている。もしかすると自分に集中しすぎて、隣に気持ちを持っていけていないのかもしれないね。

これから僕たちにはリーグ戦4試合、ポカール1試合が残されている。そこで修正したい。

強化できるものではないけど、でも力はよく示してはきたんだ。少なくとも冬までは取り組めるような状況がほしいね。

Christian Gentner
マネージャー:ドゥット
非常に失望している。

厳しい分できを行うことになるだろう。

ファンからの信頼を失ったところがあったと思う。ただ多くのサポートをえてきたのだし、その期待に応えなくては。

しかしコンセプトに対する疑問はないね。チームが、先週は自分たちを信じられて、今週はそうじゃなくて、来週はまたそうなる、なんてことを言うようになるとは思わないよ。

Alexander Zorniger
FCアウグスブルク
Paul Verhaegh主将:パウル・フェルハーフ
試合は僕たちに有利に流れた。エスヴァインが最初のチャンスを活かしてくれたね。僕たちはコンパクトに構え、対人戦で多く勝利し、切り替えから多くのチャンスを生み出していたよ。後半からは頭をクリアにして臨むことが重要だった。シュトゥットガルトに希望を持たせないようにするためにね。4得点目で勝負あり、という感じだったと思う。試合が終わるまでいいプレーができたよ。これはこれからのタスクに向けて、意欲と自信をもたらしてくれるものだ。

この試合の重要性については、順位表を見てもらえればわかると思う。まだ自分たちが思っているような場所にはいないけど、でもまたそこに近づいていってはいるさ。

シュトゥットガルトとの相性の良さについては、良くわからない。ただ6連勝したのだからから、好きな相手だとはいえるだろう。でも手に入るのは勝ち点3以上のものはないけどね。でもいい位置につけるためには重要さ。これから週を追うごとに勝ち点を重ねていきたいと思う。

完璧な試合というものはないけど、でもこの試合ではコントロールできていたね。切り返しがうまく機能していたし、それは僕たちが得意とするものだ。ディフェンスもチーム全体でよかったよ。これが僕たちのスタイルだし、これからの試合もこういう形で臨んでいきたいと思う。

Mit dem FCA wieder im Aufwind: Paul Verhaegh.
Alexander EssweinMF:アレクサンダー・エスヴァイン
ゴールを決めたかったし、オウンゴールではないように願ったよ。

アウェイ戦で勝利を収められたのは、本当によかったね。
Alexander Esswein

写真で見る:シュトゥットガルトvsアウグスブルク
VfB Stuttgart - FC Augsburg 0:4


  • ブンデスリーガ・各チーム情報