Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月22日

ティトン病欠でヴラホディモスにチャンス

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|ランゲラクがまだ復帰には至らない中で、今節ではティトンが病気により欠場。急遽オディセアス・ヴラホディモスが代役をつとめることとなった。
Odisseas Vlachodimos
今夏にはウルライヒとキルシュバウムが移籍、ティトンと獲得した時点ではヴラホディモスはトップチーム定着を期待したものの、まもなくしてシュトゥットガルトはランゲラク獲得を発表している。
そこでレンタルも考えられたが、ランゲラクが負傷により長期離脱を余儀なくされて残留。ティトンが退場となったフランクフルト戦で、ブンデスデビューを果たしている。
そして今節のアウグスブルク戦で出場することとなったのだが、しかし4失点大敗を喫する結果となった。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker