ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月22日

1年で立場が変わったヘルタとホッフェンハイム

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|なんと時の移り変わりは早いことか。昨シーズンの前半戦最終節で対戦した時には、ホッフェンハイムは7位で欧州の舞台も狙える位置につけ、そして0−5と大敗したヘルタ・ベルリンは1ヶ月後にはルフカイ前監督の解任が発表した。
Stevens und Schwegler
しかし今はホッフェンハイムは17位に沈んでギズドル監督は解任、逆に2月から就任したヘルタ・ベルリンは息を吹き返し、現在はCL出場圏内となる4位へとつけている。
なお今節ではシュヴェグラーが出場停止で、カデラベクは負傷により欠場。

一方でポランスキとトルヤンが復帰を果たす見込み。
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事