ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月20日

ホンとパーカーに進展

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|負傷からの復帰を目指すパーカーとホンがランニングメニューを行った。しかし今年中の復帰の可能性は、すでにないことが明らかとなっている。

Balogun gegen Hong
マインツ戦で足首の靭帯を損傷し負傷交代を余儀なくされたホン。ヴァインツィール監督は当時、離脱期間について8〜10週間の見込みであることを明かしていた。同選手は今冬のキャンプまでには、フルメニューに参加することができるだろう。
同じくキャンプまでに復調を果たす見込みなのがパーカーだ。昨季最終節のグラードバッハ戦で前十字靭帯を断裂したFWは、マインツ加入以降はずっと怪我に泣かされており、ここまでリーグ戦8試合、ポカール1試合の出場にとどまっている。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事