Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月20日

ツォルニガー監督「もっと改善を」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|アウグスブルクとの重要な下位決戦を前に、ツォルニガー監督はkickerに対して「以前は、このチームはもっといいチームだったのだ。」と、チームにはまだまだ改善の余地があるとの考えを示した。
VfBシュトゥットガルト
Alexander Zorniger
監督:ツォルニガー
ネガティブな経験というのは、大事な時に集中力を欠かせたりしてしまうものなんだ。それで動きやシステムでの繋がりに影響が出てしまう。自信も影響しているがね。それでも改善は見られているんだ。ホッフェンハイム戦では方向性が見えているよ。ここまでいいパフォーマンスをみせながら、結果に結びついていないところなんだ。選手たちはこの状況を切り抜けられる、その用意があるよ。彼らにはあまりエゴイズムがないんだ
ヴェルナーに関しては、世間では出場させるなとの批判もあったが、私にはそういう考えはまったくない。特に今回はこの考えを持って取り組むべきことだったと思う。もしも選手がトップパフォーマンスを発揮するための意識を持ち、そしてモチベーションを感じられるのであれば、それは実現できるものだよ。自分自身で飛躍したいという気持ちもあるだろうし、周りの声に見返してやろうという気持ちもあるだろう。多くのことで彼はよりよく取り組んできたし、だから我々は彼とともにうまくやれているのでもあるんだ。最近では彼は常に得点に絡んでいるよ。


Timo Werner und Trainer Alexander Zorniger
マネージャー:ドゥット
… ランゲラクについて
まだ数週間は必要だ。コーチ陣の判断を仰ぐことは当然なのだが、私自身からみれば、長期離脱のあとにU23で実戦経験を積んでいくことはおかしくはないとは思う。ただ現時点では、まずはチーム練習で進展をみせなくてはならないがね。
… 移籍前から負傷していたのでは?との声も
そういう認識はないし、検査の結果でもそういったことは出ていない。今の負傷は連鎖反応のようなものだと思う。筋束から膝に広がっていったのさ。
… クルーゼとコスティッチは?
アウグスブルク戦からオプションになるだろう。
Mitch Langerak
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker