Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月19日

ブンデス再開最初の試合を行うハンブルク

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンブルク|パリでの同時多発テロ、そしてハノーファーでの代表戦の中止。これを受けて最初に代表戦期間後最初の試合を開催するハンブルクでは、バイエルスドルファーCEOがファンたちに、火器を決して使用しないよう強く希望を述べた。

ハンブルガーSV
Bruno Labbadia監督:ラバディア
… パリで起こったテロについて
理解できないよ。サッカーを行っていたところから、あれほど近いところで起こるなんて。だがこのことに私は影響を受けないようにしたい。だから試合を行うことはいいことだと思う。

… チリ代表に参加していたディアスについて
木曜午後に戻ってくる。その時の様子を見てみなくては。

… ホルトビーとカチャルの組み合わせも?
それは1つのヴァリエーションだよ

… 若手ギデオンは?
ちょっとした不振もあったが、今は準備ができている。

Bruno Labbadia
CEO:バイエルスドルファー
観衆にはとにかく、花火類を使用しないよう希望しているよ。とにかくそれをお願いしたい。それは間違ったシグナルを送るし、パニックを引き起こすだけだ。
HSV-Fans zündeln in Darmstadt


kicker.de

ハンブルク関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker