ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月18日

ベンダー復帰ならカンプルトップ下に

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|火曜午前はアスレティックコーチと共にトレーニングを行ったラース・ベンダー。午後からはチーム練習参加が予定されており、そこで負傷をかかえるくるぶしの反応をみてから、出場の可否を判断する流れだ。
Kevin Kampl
そこで復調が確認されれば、ベンダーはクラマーと共にダブルボランチを形成することになり、ケヴィン・カンプルは本来のポジションであるトップ下に復帰することになるだろう。
なお週末の試合ではパパドプロスが出場停止にあり、CBター、そして特に理由なくテリム監督よりトルコ代表招集が見送られたトプラクとのコンビで臨む。
kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報