ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月17日

ハノーファー、負傷3選手に進展

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー|週末にグラードバッハ戦が控えるハノーファー96。降格圏内である16位まで勝ち点差1という状況にあるが、ここに来て負傷者から朗報がとどいた。



Salif Sané
9月に靭帯結合部を損傷し離脱が続くエドガー・プリブ。先週に練習復帰を果たしていたレフティだが、この日はチーム練習参加を果たしている。

さらに筋損傷を抱えていたチャーリソン・ベンショップも回復を見せており、右膝に炎症を抱えていたサリフ・サネはフルメニューに参加した。

ただし週末の試合に向けては、プリブとベンショップは時期尚早。この中ではサネのみがオプションということになる。

加えてメヴリュト・エルディンチの出場も危ぶまれているところだ。

トルコ代表FWは、先日行われた2部ビーレフェルトとのテストマッチで、筋肉に負傷を抱えている。

kicker.de

最近のハノーファー関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報