ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月17日

コメント、予想:ドイツvsオランダ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ代表|2015年11月17日、現地時間20時45分から(日本時間28 時45分)ハノーファーにて行われる、ドイツ代表vsオランダ代表の親善試合の試合前コメントと先発予想を掲載。update

先発予想:ドイツvsオランダ

ドイツ代表
集中してパフォーマンスを発揮したい。状況はとてもいい。いろいろ考える時間も少し持てたしね。正直、サッカーよりももっと重要なことがあるのではないかとも考えた。土曜にフランクフルトに到着した時には、試合はできないし、すべきでもないとも思ったよ。

ただそのあとで我々は、この試合をやるべきだし、やらなくてはならないと確信した。これは自由と民主主義へのメッセージなのだ。世界中がフランスと一体となっている。当然我々の気持ちは、被害者に家族とともにあるし、これからも試合を行うたびに犠牲者を思い続けることだろう。だから今回の試合ではオランダとのライバル関係は横に置いておき、まったく違ったことに重きをおいて試合を開催できればと思う。もしもそれができれば、我々は結果にかかわらず勝者となることだろう。

今回参加しない選手は、先日の事件が関係したわけでない。それ以前に話し合っていたことだ。

あの試合については分析は行う考えはないよ。競技面での評価は二の次だ。

マネージャー:ビアホフ
あの試合の後、何人かの選手は打ちひしがれたところがあった。だから土曜日に考える時間がもてたことは良かったよ。

これは自分自身の気持ちのためだけではなく、我々にはその役目があるということでもあるんだ。

試合後、選手たちはロッカールームで落ち着いて対処していた。我々はチームとして取り組んだんだ。

今回の試合では、チームに対する警備レベルは上げられることになる。あの時の試合後は、安心感なんて感じられなかったよ。チーム内では試合をしたくないというフィーリングもあった。しかし今はこの試合によって、思い悩んでいるところを解消する流れに向かわせ、通常の生活に戻っていけるようなそのような効果をもたらせるかもしれないとも思う。

Joachim Löw
Sami KhediraMF:サミ・ケディラ
… イタリアの生活は?
栄養の摂り方をまったく変えたんだ。今はメインにサラダ、野菜、魚、肉を摂取するかんじだね。
人生にはいろいろ素晴らしいものがあるけど、でも僕が最も愛しているのはサッカーだ。プライベートも含めて、再び100%サッカーに打ち込みたいと思うよ。この1年間はあまり楽しめなかったし、僕はまたそうなりたいと思っているんだ。どういった道が正しいものか。それを意識して、それをもう失わないようにしたい。
体調は良いと感じているし、おっても良いフィーリングで、体に対する自信も取り戻している。また3日おきにフル出場できるかんじだね。確かにまだ自分が求めているところまでは遠いんだけど、でも流れとしては明らかに元のところに戻ってきている。これは今夏に人生を変えたという、その証でもあるよね。
フィジオセラピストとととても多くのことに取り組んでいる。個人的にアスレティックトレーナーもいて、彼は僕が十字靭帯を断裂したときにもケアしてくれた人なんだ。また彼と一緒に日々、数時間にわたって良いパフォーマンスができるよう、体をケアしてもらっている。サッカーのために人生をある程度犠牲にすることは、僕にとってはそんなに難しい決断ではないさ。
Sami Khedira
オランダ代表
シレセン
ブルマ, フェルトマンブリント
ヤンマート, コンゴロ
クラーシ
ワイナルドゥム, スナイデル
フンテラール, デパイ

代表監督:ブリント
kicker.de

ドイツ代表関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報