Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月14日

ドイツ代表、無事に帰国

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ代表|「非常に大きなショックを受けた」今回のフランス代表との親善試合。ドイツ代表一行はスタジアムで一晩を過ごした後、翌朝にはドイツへと戻った。ライバルDFL会長は、オランダ代表戦での開催が「まだ未定」である事を明かしている。



Nationalmannschaftsmanager Oliver Bierhoff
何もなければ、ドイツ代表は日曜までパリで過ごし、その後にオランダ代表戦が控えるハノーファーへと向かうはずだった。

しかし今回のパリ同時多発テロを受けて予定を大幅に変更。

代表選手はスタジアムのロッカールームで一晩を明かし、翌朝に特別チャーター機でドイツへと無事帰国している。

フランクフルトに到着した選手たちは、まずはそれぞれの家族の下へと向かった。
DFBは土曜にツイッターにて、日曜の予定が全てキャンセルされた事を発表。

火曜日に予定通り親善試合が行われるかどうかは未定で、コッホDFB会長代行によれば日曜に最終判断が下されるとのこと。

なお同じく火曜にフランス代表との親善試合を予定しているイングランド代表は中止を検討している。
kicker.de

ドイツ代表関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker