ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月13日

シューベルト監督が正式に監督就任

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラードバッハ|ボルシア・メンヒェングラードバッハは金曜、これまで暫定監督としてチームを率いてきたアンドレ・シューベルト氏と、正式にトップチームの監督としての契約を結ぶことを決断した。契約期間は2017年まで。update
Endlich Cheftrainer: Andre Schubert
「アンドレはこの8週間見事な仕事を行っており、このチームで素晴らしい結果を残してきた。」と語ったエベールSDは、さらに「我々はこの数日間詳細に渡る話し合いを行うために使ったし、チームが彼の手の中で安心して取り組めていることも分かっている。だから監督として、契約を結ぶことを決断したんだ」と述べている。
約2ヶ月 間、グラードバッハのU23の監督を務めてきたシューベルト氏は、突然のファヴレ元監督退任後に、トップチームの暫定監督に就任。それまで5連敗中だったチームを、前節のインゴルシュタット戦で引き分けるまで、6試合連続で勝利に導いた。
さらにCLでは昨季のファイナリスト、ユベントスを相手に2試合ともドローを演じ、またDFBポカールではシャルケに、2−0で勝利をおさめている。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ
Andre Schubert監督:シューベルト
我々のここでの取り組み方は非常にコンストラクチャーがあり、目的意識をもった、とてもポジティブなものだったよ。だから契約交渉は比較的スムーズに進んだんだ。2017年の契約は妥当だと思うね。

これから我々の取り組みには、まだまだ伸びしろがあると感じている。だから今、トップチームの監督に就任できたことを嬉しく思っているんだ。

私はあまり大きな目標を口にするタイプではない。まずは次のハノーファー戦で勝利を収めること。だいぶ先のことなんて考えないよ。当然ポカールではさらに勝ち進みたいし、CLでは3位を獲得したいと思う。ELでプレーするためにね。ただそれ以外の目標については、チーム内で話し合うさ。
kicker.de
最近のグラードバッハ関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報