Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月13日

ドイツ代表の宿泊先に爆破予告

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ代表|フランス代表とのテストマッチに向けてパリに滞在しているドイツ代表だが、宿泊先のホテルで爆破予告があったことが明らかとなった。

Das deutsche Teamhotel in Paris
マネージャーのビアホフ氏は「爆弾を仕掛けたという脅迫があったんだ」とエクスプレス紙に対して述べ、「ホテルは広く立ち入り禁止となり、避難することになったよ」と語った。

それから2時間ほど、選手たちは一時的にテニス場で過ごして既に戻っている。

ビアホフ氏は「非常にショックを受けたが、とてもプロフェッショナルに事は運んでいた。大変安堵している。危険なゾーンがなくて嬉しいよ。こういう事はどこの国でも起こる可能性があるものだ。少し練習に影響は出たが、ただ言い訳にはならないよ」とコメントした。

なおフランス代表vsドイツ代表との親善試合は予定通り、日本時間29時より行われる。
kicker.de

ドイツ代表関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker