ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月13日

代表参加中のバイエルンの選手たち

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|大腿筋の負傷から復帰を目指すセバスチャン・ローデが、ボールを使った練習を行ったバイエルン・ミュンヘン。けが人リストに明るい兆しが見える反面、代表戦ではこれまでゲッツェら負傷選手を抱える事態を経験してきた。



Bayerns Arturo Vidal traf für Chile im WM-Quali-Spiel gegen Kolumbien (1:1).
なおチリ代表に参加中のビダルはW杯予選コロンビア戦で得点し1−1のドロー。ブラジル代表のアグラス・コスタはアルゼンチンとの注目の一戦が控えている。両選手とも水曜夜にプレーして、ミュンヘンに戻ってくる予定だ。

ドイツ代表に参加中のノイアー、ボアテング、ミュラーは、金曜にフランス代表とパリで、その後はハノーファーにてオランダ代表と親善試合。

ただしオランダ代表のロッベンは出場はせず、シャルケ戦に向けて準備を行っていく。

その他アラバ(オーストリア)、レヴァンドフスキ(ポーランド)、コマン(フランス)、ベナティア(モロッコ)、そしてキミヒ(ドイツU21)が代表に参加中。

kicker.de
最近のバイエルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報