ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月13日

コメント、先発予想:フランスvsドイツ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ代表|2015年11月13日、現地時間21時から(日本時間29時)パリにて行われる、フランス代表vsドイツ代表の親善試合の試合前コメントと先発予想を掲載。update

ドイツ代表
昨日は他のタスクがあてね、そういう中で意思統一を行うというのは難しいものだよ。
… 先発メンバーは?
先発メンバーだって?正直いってアイデアはないよ。6・7つのポジションに関してははっきりしているが、しかし残りに関しては未定だ。多くのオプションがある。ただ練習の様子を見て、フランス代表に対してどのようなメリットをもたらせるのかを見極めなくてはならない。1度の練習で判断を下すのは難しいよ。
… 復帰したゴメスについて
最近ベシクタシュの試合をチェックしたのだが、とても自信をもってプレーしていたね。彼のクオリティは見て取れるし、シュートに確実性があり、絶好調で、とにかくモチベーションにあふれているよ。
… 怪我から復帰したケディラについて
サミの準備はできている。いい、アグレッシブな印象を受けているよ。彼は徐々にかつての状態にまで上げていっている。ボールを奪ってから一気に前線へ走っていく姿など、状態の良さを感じさせるね。
… 初招集のサネについて
リロイはオフェンスのスペースに対して、素晴らしい感覚をもった選手だ。そしてスピードを活かして、とてもうまくそれを掴み取ることができる。シュートの部分でもクオリティを見せているね。我々がチェックしたブンデスの試合で納得させたよ。才能のある、クレバーな選手だ。テクニックと走力を併せ持ったスピードある選手だよ。そしてまだ19歳。とても早くジャンプアップできると思うね。
… W杯後から振り返って
当然我々はどこを変えられるのか、どうカバーしていくのかについて熟考し、話し合いを行った。W杯後に困難な時期を過ごしたことは周知の事実だよ。今起こっていることは多少ながらテストという意味合いが含まれている。結果にかかわらずね。
SBに関してはまだ、今回のような試合を知るための経験が必要だ。
オフェンスに関しては、我々は特徴があるし、クオリティもある。
… 今回の親善試合について
確実に二つの強豪国との戦いだ。ただどんな監督でも結果を求めたいところだが、正直にいって私はテストという考えをもっている。
… フランス代表について
彼らは成熟している。最近ではあれほどに目的意識をもって取り組むチームはそうないよ。ポゼッションサッカーを展開するチームだね。そしてテンポをもたせてしまえば、やられてしまう。
素晴らしいフィジカルの力と、もちろん個の力ももったチームだ。ポグバが中心に控えているし、あとバイエルンで短期間でアピールしたコマンもいる。スピードとその能力から、なかなか抑えるのが難しい選手だよ。
フランス代表にとっては、W杯優勝国との対戦ということで、まさに戦いという意味合いがあるだろう。自分たちが今、どういったところにいるのか、それを見極めるためにね。
Joachim Löw
kicker.de

ドイツ代表関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報