Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月13日

ハマドにゴーサイン

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|長く苦しいも、ついに終わりを迎えた。今冬に後十字靭帯を断裂し復帰を目指してきたイロリアン・ハマドに、遂にドクターからのゴーサインが出された。





Jiloan Hamad
「チームメイトと一緒に練習に参加できるというのは素晴らしい気分だ。すべてオーケーだよ。とてもいい気分だ」とハマドは喜びを見せた。

今はまだ制限された練習を行っているものの、金曜にチーム内で行われるテストマッチを心待ちにしているところだ。

スウェーデンU21代表主将と務めたハマドは、2014 年冬に母国のトップクラブであるマルメFFよりホッフェンハイムへと加入。だがフィルミノやフォランドとの定位置争いに苦しみ、1年後の2015年冬には実戦経験を積むことを目的に、ベルギー1部スタンダール・リェージュへとレンタル移籍した。

そしてそこで順調な出だしを見せたハマドだったが、まもなくして負傷。プロジェクトは中止となり、それ以降は復帰に向けてトレーニングに勤しんでいる。

前半戦でのトップチーム復帰は頭にはなく、ホッフェンハイムでの逆襲に向けて今冬のキャンプから、全力でアピールに励みたいところだ。
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker