ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月10日

ティトン好調も定位置争い突入

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|ランゲラクの負傷により、ここまでは恩恵を受けているティトン。シーズン当初は批判を浴びていたものの、最近では好パフォーマンスを披露しているところだ。



Aktuell gut in Form: Przemyslaw Tyton.
最近4試合でのkicker採点平均は2.12。安定感を見せているポーランド代表だが、しかし代表戦明けから定位置争いが再び展開されることになる。
それは、今夏に正GKとして加入したランゲラクが、膝の手術などを乗り越え次節よりオプションとなることが期待されているためで、これから代表戦参加で不在となるティトンに対し、ランゲラクはこの2週間利用して準備に勤しむことができるのだ。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報