ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月10日

ヘルト氏「次のレヴィアダービーは制限しない」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルケ|ドルトムントのファンとシャルケのファンが意見を共にすることはそうあることでは無いのだが、しかし今回の入場者数の制限に関しては違った。土曜日の試合では互いに協力しあい、そしてフレンドリーなダービーを実施することで明確なシグナルを送っている。




今回のアウェイ客数の制限という措置は、警察側が安全面を考慮し、それにドルトムントが従ったというものだった。

しかしこれに不満をもったシャルケファンがボイコットを実施。加えてこの日にはドルトムントファンが、アウェイ席に向かって「10%のアウェイ客を、すべてのクラブに!」との横断幕を掲げた。

なお次回レヴィアダービーを主催するシャルケのマネージャー、ヘルト氏は以下のように語っている。

「我々は制限をするつもりはない。重要なことは協力していくことだと思う。我々はアウェイ客全員を、後半戦でのダービーでは迎え入れる。それが今の考えだ」

kicker.de
最近のシャルケの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報