Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月10日

零封も悔しさをにじませるフラデツキー

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|代表戦期間では、わずか1試合のテストマッチ、しかも主力選手は欠場させる方針をとったフェー監督。理由については「こういう試合では、負傷のリスクが高まる」との見方を示した。




Lukas Hradecky
なお今回の代表戦期間では、GKルーカス・フラデツキーはこのままフランクフルトに留まることになる。

先日のホッフェンハイム戦について、同選手は「重要なことは、ホッフェンハイムの攻撃陣をゴールから遠ざけられたことだ」と振り返り、3試合無失点に抑えたものの、いずれもドローに終わったことから「少なくとも5回はチャンスがあったし、勝利を収めなくてはならなかった」と、勝ち点1にとどまったことへの悔しさをにじませた。



kicker.de

フランクフルト関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker