ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月08日

ハノーファー 1−3 ヘルタ・ベルリン

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブンデスリーガ|11月6日の日本時間28時30分(ドイツ時間20時30分)から行われたブンデスリーガ第12節、ハノーファー96対ヘルタ・ベルリン戦の試合後コメントや写真、この試合のマン・オブ・ザ・マッチやkicker採点を掲載。




MOM:サロモン・カルー
 

 先発(kicker採点つき)

ハノーファー96
Frontzeck, Michael監督:フロンチェク
… 清武は出場
試合の二日前までなら無理だっただろう。時には数時間でも助けになるものだ。我々はまだリスクをおかすような時期にはないが、キヨは最終的には問題のない状態にまで、回復を果たすことができたよ。
Hiroshi KiyotakeMF:清武弘嗣
… 出場が危惧されていたが
本当に足にはまったく問題はないです。
… 試合を振り返って
この試合での勝利に対する期待感はありました。でももっと得点を決めなくてはいけなかったと思います。PKの1点だけでは。
後半はよかったと思いますが、前半はそうでもありませんでした。前回のハンブルク戦の時のようでしたね。
Hiroshi Kiyotake gegen Rune Jarstein
ヘルタ・ベルリン
Pal Dardai監督:ダルダイ
… カルーがハットトリック
サロモンはワールドクラスの能力をもった選手だ。
今日は得点を重ねて試合を決めてくれた。ブンデスで3得点というのは特別な瞬間だよ。

… レーゲゼルを初先発させた
前回のデビュー戦を見て、2度のボールタッチでコーチ陣とは、彼は来週プレーするな、という話をしていたよ。
意欲的なパフォーマンスを見せていた。こういう若い選手が、アウェイ戦で投入されるようなことがあれば、たいていはリスキーにいってしまうものだ。しかしヤニは素晴らしいプレーを見せていたね。
レーゲゼルはユースで優勝を経験してきた選手なんだ
Salomon KalouFW:サロモン・カルー
ヘルタでも3得点できることを願っていたよ。他のクラブでは達成していたしね。
今シーズン僕たちはより前に出て、ボールを持つようになっている。それは僕にも好都合だよ。FWとして当然、常にゴールを重ねたいと思うものさ。でもメインのタスクなのは、チームとして勝利を収めること。だから誰が得点を決めても同じことなんだよ。グラードバッハ戦では靴強い試合を強いられたけど、今回の試合ではいいリアクションを見せられたね。特によかったのは、早々に点を奪えたことだ。ただし1試合1試合を大切にして、1歩ずつ前に進んでいかないといけないよ。チームの助けになりたいと思う。
Salomon Kalou
Mitchell WeiserMF:ミッチェル・ヴァイザー
カルーのクレバーさは感動的だ。基本的に3度のチャンスしかなくて、それを3つとも決めてしまったのだから。それはシーズンを通していえることだけれども、彼の得点は僕たちに好影響を与えてくれているよ。

… ドイツU21代表に選出
試合の前にその知らせは耳にしていたんだ。招集されてうれしいよ。僕にとって1つの勲章だ。当然だけど、ぜひプレーしたいね。
… A代表入りも?
誰がそれを希望しないというんだい?勿論それは僕にとっても目標だよ。でも今はまずはU21代表だ。これだって1つの勲章なのだから。
… 今日は前線に
変化ではあったけど、全然問題はなかったと思うよ。いくつかの状況では、もう少しうまくできたように思うところもあるけど、でも両方のポジションを僕は気に入っているんだ。
ただ前回のグラードバッハ戦での時の自分たちのプレーには驚いたよ。今日はハノーファー戦で、また自分たちのプレーを見出したね。自分たちの力も、置かれている状況も、僕たちはちゃんとわかっているよ。
Mitchell Weiser
マネージャー:プレーツ
グラードバッハ戦での敗戦からのリアクションとしては最高だ。ただ我々はトップクラブではなく、2015年に成長しているブンデスリーガのクラブなんだ。キープ力が上がったことで、相手にやりにくくなっているんだよ。それによりさらに前線にテンポをもたらすことができているからね。
… 上位につけているが
我々はまずブンデスに居場所を見出したい。まだそのためにはかけている部分がある。少しずつ上に上がっていき、そして最終的には上位に顔を出せるところまで行きたいものだね。

… カルーがハットトリック
サロモンは長い間成功を収め、多くの賛辞を受けてきた選手だ。今日は素晴らしいプレーを見せてくれたね。見事なクオリティをもった選手であり、彼の最も得意とするところは勿論シュートにあるよ。移籍初年度はW杯から直接ということもあり苦しんだが、今はフィジカル面でトップコンディションにある。それはどの選手にもいえることだが、助けとなるよ。今はここで、本当にいいシーズンを過ごしているね。

… 初先発した19歳レーゲゼルについて
脱帽だ。特に守備でしっかりと仕事をしてくれた。誇りに思えるものだよ。もっと年齢が上の選手のようにプレーしていたね。素晴らしいプレーだったよ。
ヤニはチャンスを活かしたね。自前の選手をブンデスまで飛躍させることは常に目標だ。だからこういうことは特に、私は嬉しく思うものだよ。
… プロ契約も?
ヤニは活躍をみせた。これから様子を見ていこう。急ぐことはしないよ。
SB:ヤニ・レーゲゼル 
素晴らしい気分だね。
… 先発を聞いた時は?
特にエキサイトすることはなかったよ。出場すると知るのはいい気分さ。
マッチアップしていた相手が途中で変わったのだから、決して悪いパフォーマンスではなかったよね。
これからハードに、全力で取り組んでいくよ。
Yanni Regäsel (l.) im Zweikampf mit Felix Klaus

写真で見る:ハノーファーvsヘルタ・ベルリン
Hannover 96 - Hertha BSC 1:3