Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月07日

シュテーガー監督「守備的かもしれないし攻撃的かも」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|水曜日には週末の戦いに向け、ペーター・シュテーガー監督はレバークーゼンvsASローマ戦を視察した。「彼らはオフェンスで凄まじいクオリティを持ってる。それをこの数週間ほぼ毎回見せているし、さらにサプライズを演じられるところも見せてきた」




Wird seine Optionen gegen Leverkusen genau abwägen: FC-Trainer Peter Stöger (li.).
なお昨シーズンの対戦では非常に守備的に構え、相手のシュミット監督より「ケルンのようなサッカーは私はできない」と苦言まで呈されたが、その試合では結局ケルンは1−5で敗戦。今季も同様の戦い方でバイエルンに0−4と敗戦を喫しているが、果たして今回も守備的布陣で臨んでくるのだろうか?

指揮官は「そうかもしれないし、攻撃的にいくかもしれない。シュミット監督に塩を送るような真似はしないよ」と、手の内を明かすことはなかった。

ただケルンでは負傷を抱えるゲルハルト、またカウンターに有効なスピードのあるオルコウスキ、そしてツォラーも欠場することになるだろう。



kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker