ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月07日

ベララビ負傷、ベンダーは引き続き欠場

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|前回のCLローマ戦と同様に、この試合でも後半から出場したカリム・ベララビ。一度は同点弾に絡む活躍を見せながらも、73分には負傷により交代を余儀なくされた。
Roger Schmidt (re.) musste Papadopoulos nach der Niederlage in Rom trösten, in der Liga soll nun ein Erfolgserlebnis her.
「今日のベララビは、ローマでの試合のような状態だったね。状態に問題がないように希望しているよ。せめてベンチに入ってもらえれば。もしかすると先発するかもしれないよ。ただ今のところは、まだ予想することは難しいね」と、シュミット監督は語った。
なおベンダーに関しては「いずれにせよ休養する」とコメント。
今回のケルン戦の結果次第で追い抜かれる可能性もあるが、指揮官は「チームはゾンビ化していない。むしろブンデスでの状況を良くする」チャンスと見ていることを強調している。
また今回敗れたローマについては「ファンタスティックな切り返しを見せていたね。2度のカウンターはどうしようもないものだ。彼らはあまりにもうまくプレーがつながっているんだから」と振り返り、今回の相手ケルンもカウンターを見せるチームだが「だからこそこの試合に価値があったのさ。明日の試合の助けとなるよ。そういった部分が、まさに必要とされた試合だったのでね」と前向きに述べた。
kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報