ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月07日

ボバディジャ「チームのおかげのハットトリック」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|リーグ戦では下位に低迷するアウグスブルクだが、ELではアルクマールに4−1で快勝。ハットトリックを挙げたボバディジャは、チームによるパフォーマンスであることを強調している。





FCアウグスブルク
監督:ヴァインツィール
ボバディジャは、好パフォーマンスを披露した11人の選手の中の一人だよ。
チが調子を上げてきたのもうれしいね。最近は批判にさらされていたから。
ELでは本当に良い位置につけられている。国際舞台では全て順調にことが運んでいるよ。これからはリーグ戦に目をむけなくては。この勢いを持ち込めるよう期待している。
Raul BobadillaFW:ラウル・ボバディジャ
素晴らしいパフォーマンスだったよね。チーム全体が良かった。だから僕はハットトリックを決められたんだ。
マネージャー:ロイター
信じられないほど、意欲的なパフォーマンスを見せてくれたよ。とにかく決めようという気持ちが強かったね。
Philipp MaxDF:フィリップ・マックス
彼はすごい体を持っている選手だ。それとあんなでかいステーキを食べる人は見たことがないよ。
Raul Bobadilla

kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報