ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月07日

ブライテンライター「自信を得た」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルケ|ELスパルタ・プラハ戦ではドローに持ち込み首位を守ったシャルケ05。その一方で最近はあまり勝ち星に恵まれていないが、ブライテンライター監督は今回のドローから「自信をえた」ことを強調した。





シャルケ04
監督:ブライテンライター
引き続きグループリーグ首位を確保し、トーナメント進出にむけ次のステップへと進むことができたね。今回の勝ち点は嬉しく思うよ。
… 5試合連続で未勝利だが
それでこのダービーに向けての、プレッシャーが強くなるわけではない。今回の結果からはむしろ、自信をえているよ。負けることはなかったのだから。
それにこのダービーでは、たとえ我々が18位でドルトムントが首位だったとしても、勝てる可能性はあるものなんだ。
マネージャー:ヘルト
次のホームで行われるAPOELニコシア戦では、見えてくる可能性もあるんだ。
今回の試合は、ドローにふさわしい内容だったね。
Johannes GeisMF:ヨハネス・ガイス
僕たちはグループリーグ首位をうまく守れたし、ホームでのタスクはこなせるよ。
今回のダービーに出場できないのは本当に辛いよ。ぜひ参加したかったんだけど。
Ralf FährmannGK:ラルフ・フェアマン
レヴィアダービーでは、90分間これ以上ないくらい気持ちの入ったプレーが求められるよ。ドルトムントは本当に強いクラブだし、週を追うごとに状態が上がってきているんだ。ただ今はあまりネガティブなことを口にすべきではないけどね。
Johannes Geis mit Leroy Sané in Prag
kicker.de
最近のシャルケの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報