ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月04日

シュテーガー監督、ソーレンセンの奮起に期待

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|ポカール2回戦での失点に続き、ホッフェンハイム戦でも精彩を欠いたプレーを見せ、批判を受けているフレデリク・ソーレンセンだが、シュテーガー監督は今節の起用について「冷静に判断する」と語った。




Rudy vs. Sörensen
だがその一方で、この状況を「うまく」克服してくれるだろうと信頼も寄せており、「疑問というものは外部からくるものだ。彼自身の中にあるわけではない」ともコメント。

引き続きソーレンセンを起用したとしても、決して驚く必要はないだろう。

なお負傷を抱える3選手の出場については「ツォラー、オルコウスキ、そしてゲルハルトに関しては、木曜までにどうなるか見てみることになるよ。チーム練習に参加できなければ試合に出場なんてできないさ。」と述べている。



kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報