Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月04日

フィンランドU23がブレーメンで調整

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ブレーメン|ヴェルダー・ブレーメンは、フィンランドU21代表GKオツォ・ヴィルタネンが練習に参加することを発表した。「同選手とその代理人からの希望によるものです」とブレーメンは説明している。




Otso Virtanen
U23欧州選手権出場に向け、所属するIFKマリエハムンはシーズン終了の状況にあることから、ブレーメンにて調整を行っていくとのこと。

しかしブレーメンで第2GKを務めるはずのラファエル・ヴォルフは負傷により長期離脱中で、復帰時期もまだ不明。

そのため現在は先発ヴィートヴァルト、代役ツェッターラーのいずれかが長期離脱となると問題を抱える事態に陥ることになり、ブレーメンは補強に向けて思いを巡らせることにはなるだろう。

その答えがヴィルタネンとなるかは様子見となる。

なお同選手とIFKマリエハムンとの契約は今年いっぱいまで。


kicker.de
ブレーメン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker