ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月04日

試合前コメント、予想:バイエルンvsアーセナル

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|11月4日の日本時間28時45分(ドイツ時間20時45分)から行われるチャンピオンズリーグGL第4戦、FCバイエルン・ミュンヘン対FCアーセナル戦の試合前コメントや先発予想を掲載。




FCバイエルン
アロンソ
レヴァンドフスキ

Josep Guardiola監督:グアルディオラ
我々には勝ち点3を得る可能性がある。なぜ勝ち点1の為に戦う必要があるのだろう?私はこれまで、選手たちに対して1度も、ドローのために戦うように指示したことなどないよ。

… 超守備的なフランクフルト に苦戦
確かにそういった試合は難しいものだ。しかし私はこれまで通りやっていく。そのためには素早いビルドアップと、攻撃的プレスをうまく行う必要があるんだ。

アーセナルは攻撃したいだろうし、もっと我々を攻め立て、ボールを得たいと思っていることだろう。

… 前回の対戦では0−2
今回はまた新しい試合だ。ロンドンでは敗れたが、CLではそういうことは起こるもの。

… ジルーへのロングボールが予想される
うまくそれに対処しなくてはいけない。

Javi MartinezDF:ハビ・マルティネス
確かに敗戦を喫してしまうと、僕たちは問題を抱えてしまうことにはなる。

… 超守備的なフランクフルト に苦戦
これまでそういう相手を何百と試合をしているし、そのうちの95%は勝利を収めている。十分にチャンスは作り出せているし、そういうチームと対戦する用意はあるよ。

ThiagoMF:ティアゴ・アルカンタラ
僕たちは今回勝ち点3をとれれば、ロンドンでの借りを返すことができるね

… 超守備的なフランクフルト に苦戦
グアルディオラ監督は明確なアイデアを持っている。僕たちはそれについていくよ。それはうまくいくんだ。

Pep Guardiola
Robert LewandowskiFW:レヴァンドフスキ
… フランクフルト戦では無得点
毎試合ハットトリックを決められるわけではないさ。そうなればいいけど。全力を尽くすよ。得点を決めればチームの助けになる。それはわかっているんだ。
… アーセナル戦について
初戦で負けているし、僕たちとしてはどうしても勝ち点が必要だ。確かにいい状況にはいるけれど、でも僕たちはsg法理を収めたい。
みんなで一緒にうまくディフェンスを行うよ。そして相手をコントロールする。そしてオフェンスでもっと力をみせられるようになる。それが昨年よりうまくいっていたんだ。僕たちは少し別にプレーしていて、僕はもっといい感覚を覚えているんだよ。
ただアーセナル戦の初戦は決して僕たちにとってそこまでいいものではなかった。もっとも重要なことは彼らをコントロールすることっと、先制点を挙げること。それからはやりやすくなるだろう。
Gegen Wolfsburg und Köln ohne Treffer: Schlägt Robert Lewandowski gegen Arsenal wieder zu?
Manuel NeuerGK:マヌエル・ノイアー
前回はアーセナルはカウンターで待ち受け、僕の印象では彼らは守備的に構えていた。普通プレミアでは、彼らはそういうプレーはみせないのだけれど
Jerome BoatengCB:ジェローム・ボアテング
アーセナルは勝たなくてはいけない立場にある。

僕たちは最後まで一貫性をもって、プレーしないといけないよ。自分たちのチャンスをいかして、そして守備でもより集中して取り組んでいかないとね。
Philipp Lahm主将:フィリップ・ラーム
とてもいいチームだ。トップマッチになるよ。
"Arsenal ist eine super Mannschaft": Bayern Münchens Kapitän Philipp Lahm.
FCアーセナル
フラミニ, エジルA. サンチェス
ジルー
監督:ヴェンゲル

写真で見る:アーセナルvsバイエルン(前回)
FC Arsenal - Bayern München 2:0
最近のバイエルン関連記事