Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月04日

ハルニク、残り前半戦全休も?

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|シュトゥットガルトは残りの前半戦を、マルティン・ハルニク抜きで臨む可能性がでてきた。週末のダルムシュタット戦で相手GKと交錯し負傷したオーストリア代表だが、膝に負傷を抱えていたことが明らかとなっている。



Zusammenstoß mit Folgen: Martin Harnik im Duell mit Torwart Christian Mathenia.
「大腿筋の打撲」と当初伝えられていた同選手の負傷だったが、その後に受けた精密検査の結果、右膝の外側副側靱帯に部分断裂が見られることが判明。現在は固定し保護を行っている状態だが、手術の可能性はまだ残されているという。

マネージャーのドゥット氏は「残り前半戦全休についても言及しなければならない」と語った。

先週末にようやく公式戦初得点、つづくポカールでも得点を重ねるなど、ここにきて状態が上がってきたハルニクにとっては辛い知らせだ。

なおシュトゥットガルトではFWダニエル・ギンチェクの前半戦全休が既に確定している。

kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker