ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月04日

アンドレアセンの起用に代表監督が苦言

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー|来夏に行われるフランス欧州選手権出場権獲得をかけたプレーオフに向け、デンマーク代表はレオン・アンドレアセンを代表に招集。同選手は「デンマークのために全力を尽くす」と意気込みを語った。



Leon Andreasen
32歳のアンドレアセンが、ここまでA代表20試合の出場に留まっている理由。それは度重なる重傷に見舞われてきたためだ。

ここまで大きな国際舞台に立ったのはU21欧州選手権。「デンマーク代表の一員として大きな大会に出場するのは夢なんだ。たぶん今回が最後のチャンスだよ」と、アンドレアセンは述べている。

なおオルセン代表監督は、先日のハンブルク戦を視察。

「レオンはハンブルクではベストポジションでプレーしていない。ボランチが彼にとって最適な場所。後半で入れ替えたようにね。サイドの選手ではない」とコメント。

デンマーク代表のボランチではヴァス(セルタ・デ・ビーゴ)、ホイビェリ(シャルケ)が控えているが納得させるには至っておらず、元シュトゥットガルトのクヴィストやアンドレアセンにも先発のチャンスはある模様だ。


kicker.de

最近のハノーファー関連記事