ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年11月01日

ヘヴェデス、腕を骨折か

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルケ|ヒンターゼーアのファウルにより負傷したベネディクト・ヘヴェデスだが、どうやら右手に骨折を抱えた模様だ。
Benedikt Höwedes
腕を分厚くバンデージで巻いた主将は「折れていると思う」と試合後に述べている。
後半72分にセンターライン付近で負傷したヘヴェデスは、ピッチで治療を受け最後まで出場。
これからシャルケはELスパルタ・プラハ戦、そしてドルトムントのレヴィアダービーが控えているだけに、同選手としては離脱はさけたいところだ。
なおインゴルシュタット戦で得点したサネは、腕に亀裂骨折を負ったものの、添え木をつけて、そのまま出場を継続した。

kicker.de
最近のシャルケの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報