ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月03日

ホイビェリ「成長の時期」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルケ|ガイスの出場停止の影響もあり、最近2試合では先発を務めていたピエル=エミル・ホイビェリ。ブライテンライター監督は「とても良くやってくれた。まだ若手であることを忘れてはいけない」と賛辞を贈ったが、今節は再びベンチスタートということになるだろう。update




Höjbjerg
今節ではそのガイスが5試合の出場停止から明け、先日ブライテンライター監督がA代表入りの可能性も示唆した、レオン・ゴレツカとのダブルボランチが予想されるためだ。

しかしホイビェリ自身は「僕は長期的な目標をみている」とコメント。

「若手選手として、今回のシャルケでの時間は学ぶことが重要だと思っている。経験値を蓄積し、そして継続的に成長をしていくということ。その時期だと考えている。」と語った。

なお今夏よりバイエルンからレンタルで加入した、20歳のデンマーク代表のレンタル期間は今シーズンいっぱいまで。

Dennis Aogoアオゴ「勝ち方は問題ではない」

今年残り3試合で3勝を収めること。「それが自分たちのタスクだろうね」とアオゴは語った。

これまでEL出場の影響により「日曜に試合をすることが多かった」シャルケだが、今回は初めて金曜のナイターでの試合となる。「これで先に、自分たちが結果を出すことができる可能性があるね」

ここ5試合勝利から遠ざかっているシャルケは、現在は勝ち点21で8位となっており、その視線の再起には欧州リーグ出場圏内である4位グラードバッハ(勝ち点23)や6位レバークーゼン(勝ち点21)ということになる。

だがその一方でもしも敗戦となれば、11位インゴルシュタットまでの勝ち点差はわずか2という状況だ。

欧州リーグ出場を続けるためにも「射程圏内にとらえておきたい」シャルケ。

そのためには「どんな勝ち方でもいい、美しさは大切ではない」と、アオゴは語った。

なおこれからシャルケはハノーファー戦、アウグスブルク戦、そしてホッフェンハイム戦が控えている。
kicker.de
最近のシャルケの関連記事