Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月03日

ローゼンタール「普段通りに」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルムシュタット|週末にはフランクフルトとのダービーに臨むヤン・ローゼンタール。古巣との一戦を前に、重傷を負った元チームメイト、そして自身の現状について語った。

SVダルムシュタット98
Jan RosenthalMF:ヤン・ローゼンタール
… フライブルク時代からチームメイトだったフルムが重傷
前日に一緒に夕食を食べていたんだ。

チーム内の秘密に関係しない限りは、僕たちは試合についても話をするよ。彼はチャンスを得たところだったというのに、ここでケガをしてしまうなんて。本当に辛いことだ。

彼のこれまでを知っているなら、いかにこの怪我がつらいものかわかるだろう。あの写真をみては、誰もいい気分になんてなれないさ。

… 今週は古巣戦
かつてのチームメイトとの再会は楽しみさ。

… 最近の自身のキャリアを振り返って
ここ10試合ではまた出場することができているし、自信も回復してきている。そのためにフランクフルト戦が必要なわけではないよ。でもケルンやハンブルク戦とかわらずに試合に臨む。この試合で勝ち点を稼ぎたい。

もちろん苦しい時間は過ぎたけど、でもいつまたそうなるかなんて誰にもわからないさ。アップダウンはつきものだしね。ただ1年前を思うと、1部でプレーできるところをみせたいと考えて、今はそれができている。それは間違いなく前進だ。

危機的状況というのは、将来に向けての緊張感にもなるし、力にもなるもの。

監督の考えはわかるし、チームのために決断を下さなくてはいけない。時には別の選手が、時にはこっちの選手が必要になる。僕たちはお互いにうまくやっているよ。
Darmstadts Jan Rosenthal


kicker.de

最近のダルムシュタット関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker