ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月03日

ポランスキ、古巣対決の次はお隣り対決

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|前節では古巣グラードバッハ戦に臨んだオイゲン・ポランスキ。そのグラードバッハ時代にチームメイトだったトビアス・レヴェルスは、今もともにグラードバッハの居を構えているだけでなく、ポランスキによれば隣に住む仲だという。




Hoffenheims Eugen Polanski
そのグラードバッハ戦を振り返り、ポランスキは「自信を持って、これからの試合に臨まなくてはならないよ」とコメント。「もしもこういう戦いを続けられれば、僕たちはいい道を進み、ここから這い上がることができるだろう」との見方を示した。

最近ではギズドル氏からステフェンス監督に交代したが、ポランスキは定位置争いが再び起こっていると考えており、このことはチームに好影響をもたらすとも考えている。

「誰もが新しい監督にアピールをしたいし、自分のポジションを守らなくってはならないものだ。こういうことはチームにいい影響しか与えないよ」

kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報