ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月03日

ヴィルフスブルク戦は「特に意欲的」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|およそ半年前に行われたドルトムントvsヴォルフスブルク戦。国内カップ戦の決勝戦となったこの試合で、ドルトムントはヴォルフスブルクに敗戦。クロップ前監督の花道を飾れなかったばかりでなく、ドイツ国内ナンバー2の称号も譲り渡す結果となった。



BVB-Sportdirektor Michael Zorc
だがあれから半年。

現在のドルトムントは3位ヴォルフスブルクに勝ち点差7をつけて2位。さらにCL出場クラブであるグラードバッハとは9差、レバークーゼンとは11 差にまで広げている所だ。

もしも今回の直接対決を制することになれば、まだシーズンもなかばに差し掛かったばかりではあるが、ヴォルフスブルクに対して勝ち点差を二桁にまで載せることになる。

ツォルクSDは「リードを広げることが目標だ」と明言。

前回ポカール決勝で敗れたこともあり「あの試合は、うちにとって思うようにはいかなかった。だから今回は特別な意欲をもって試合に臨むよ」と意気込みを語った。
kicker.de

最近のドルトムント関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報