ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月22日

L.ベンダーとヒルベルトは冬季キャンプ帯同せず

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|公式戦28試合を戦い終え、ようやく冬季休暇を迎えたレバークーゼン。1月3日に再始動したのち、そのまま冬季キャンプ地であり米国オーランドへと向かう予定だ。




Vielseitig einsetzbar: Bayer Leverkusens Pechvogel Tin Jedvaj steht vor der Rückkehr.
しかし今回のキャンプには、二人の主力選手の帯同が見送られる。

足首の手術を受けた主将ラース・ベンダーは、筋束を断裂したロベルト・ヒルベルトとともに、このままドイツで治療に励んでいく。

その一方で、大腿筋の腱の負傷に1年間苦しんだティン・イェドヴァイは参加予定だ。

同選手は複数のポジションでプレーが可能であり、右SBのほか、CB、さらにはボランチでも場合によってはオプションとなる。

kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事