ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月19日

マインツ、フライも復調

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マインツ|今夏にシャルケへ移籍したガイスの後釜として加入しながらも、第3節のハノーファー戦で大腿筋の腱を部分断裂。ここまで離脱が続いていたファビアン・フライが、メンバー復帰を果たすことが明らかとなった。





Fabian Frei
シュミット監督は「彼はもう復調しているよ」とコメント。

これにより長期離脱中のエルキン・ソトを除いて、全選手がオプションとなっている。

定位置争いに激しさが増したシュミット監督は、今年最後のヘルタ・ベルリン戦を前に「最終調整で判断するよ」と語っている。

なおそのヘルタについて、指揮官は「とてもうまく組織化され、ロストしてもとてもうまく対処し、さらに最前線には少ないチャンスをものにするFWが何人かいる」と評価。

今季3位と好調なヘルタとのアウェイ戦だが、しかしここまでマインツはアウェイ戦だが、むしろ今季のマインツはアウェイ戦の方が良い戦いを見せているところだ。
kicker.de
マインツ関連記事